地平線への鍵 【Sound Horizon考察】

HOME > Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜 > 「エリス」という名が持つ意味

「エリス」という名が持つ意味

 「エリス」及び、その愛称である「エル」という名前について、皆さんはどの様な見解をお持ちでしょうか。
 名前の意味というのはおおよそ調べることが可能なものですが、人名や殆どの固有名詞がアルファベット表記であった「Chronicle 2nd」などとは異なり、「Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜」ではそれらがカタカナでしか表記されていない為、この「エリス」という名前の意味を推し量ろうとなると、先ず該当するであろう綴りを考えるところから始めなくてはなりません。
 作中でギリシア神話からのモチーフが散見できる為、私が真っ先に思い浮かべたのはギリシア神話に於ける「争い」と「不和」を司る女神「エリス/Eris」でしたが、この場合では「Elysion」との言葉遊びが成立しなくなってしまうので除外すべきでしょう。

 ならば単純に考えるべきかと思っていた矢先、何処であったか失念してしまったのですが「Elysion」と「Abyss」を掛け合わせて「Elys(Elyss)」なのでは無いかという説を拝見しました。
 これについては、考え方としては非常に面白いと思ったものですが、別項でも述べているように、「Ηλυσιον /Elysion」は勿論のこと「Αβυσσοζ/Abyss」も本来はギリシア語です
 ギリシア語同士を組み合わせた造語でしたら、読みもギリシア語に準ずるのが道理であろうと思いますので、「Ελυσ/Elys」であれば「エリュス」になるんですよね。
 英語読みなら「エリス」にならなくもないですが、発音だけが英語準拠というのは些か納得しがたいですし、あれだけ多用な言語を作中で用いているRevo氏なればこそ、その辺りには拘るのではないかという気もします。

 となると、消去法でいって残るは単純に英名の「Elis(Ellis)」でしょう。
 この「Elis」は、ヘブライ語起源の言葉であり、意味は「ヤハウェは神である」というもの。男性名であれば、「エリオット/Eliot(Elliot)」がこれに当たります。
 皆さん、天使の名前は幾つかご存じでしょうか。
 ミカエル、ラファエル、ガブリエル、ウリエルなど、四大天使とも呼ばれる有名どころなら、おそらくどこかで耳にしたことがあるかと思います。エリ組でも「Sacrifice」にて「ガブリエル/Gabriel」という名が登場していますよね。
 これら天使の名に用いられている「エル/El」と、「Elis」の「El」は全く同じものです。そう、「エル/El」とは、ヘブライ語などのセム系言語で「神」を意味する言葉なのです。
 私が総合考察Phase-1にて、「求めしは“神”の名を持つ娘」というタイトルを使用した理由も、実はここに起因しています。

 結論として、私は「エリス/Elis」という綴りが最も正答に近いであろうという判断を下しました。
 思えばエリ組で描かれている内容は、「“神”≒宗教的な道徳規範」に対する背信行為に当たるものが殆どである為、物語の中核となる少女の名が“神”という意味を含むというのは非常に皮肉が利いていて、Sound Horizonの作風にも添っているとは思いませんか。
Copyrights (C) CAZ 【2005年08月08日更新】 | Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜 | HOME
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。