地平線への鍵 【Sound Horizon考察】

HOME > SH基礎知識 etc > 「聖戦と死神」の地名

「聖戦と死神」の地名

 「聖戦と死神」で主に登場する「ガリア/Garia」の地名は、実際に存在するもの、又はそのもじりです。


「ブリタニア/Britania」
 ブリトン島のローマ帝国統治時代の呼称、[Britannia]のもじり。現在のイギリス。

「ベルガ/Belga」
 広い意味での北フランス以北に暮らしていた人々、[Belgae]人のもじり。
 [Belgae]はケルト語で「戦士」の意。現在のベルギー。

「フランドル/Flandre」
 現在のベルギーに在る地名。「フランダース」と言った方が馴染み深いでしょうか。


 などなど、全てが西ヨーロッパ各地に実在するものばかり。
 時間とお金に余裕のある方は、「聖戦ツアー」へ出掛けてみては如何でしょうか?
Copyrights (C) CAZ 【2005年07月20日更新】 | SH基礎知識 etc | HOME
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。